月別アーカイブ: 2013年2月

update:2013年2月26日 最終更新日:2018年10月18日

わかりやすい中医学入門【肝と心】⑳

※効果や感じ方は人によって異なります


記憶する能力や思考を主る神気です。思考とは、決断を下す前の思いめぐらす初期段階の思考をさしています。
意は五臓のうち脾におさまり、思うや覚えるにあてはまる心です。
思いすぎると、心が落ち着かなくなり、脾をいためます。
脾を病むと、記憶や思考能力が低下します。
思いすぎると脾を傷つけるとされ、五志との関係は、思いわずらう感情が脾の生理と最も関係することを示しています。

※効果や感じ方は人によって異なります

update:2013年2月26日 最終更新日:2018年10月18日
update:2013年2月24日 最終更新日:2018年10月18日
update:2013年2月22日 最終更新日:2018年10月18日

わかりやすい中医学入門【肝と心】⑲

※効果や感じ方は人によって異なります


五臓のうちの肺におさまり、本能的行為や習慣化した日常動作を起させたり、痛みやかゆみなどの皮膚感覚をもたらします。
また注意を集中するとき、魄が働いています。注意を集中するとき、呼吸を止めませんか、無意識的に呼吸をコントロールしているのです。
魄が衰えると、気魄がなくなり、注意力が散漫となったり、日常的な言語や動作を忘れたりします。
憂いは肺を傷つけるとされ、五志との関係では、憂いの感情が肺の生理と最も関係することを示しています。

※効果や感じ方は人によって異なります

update:2013年2月22日 最終更新日:2018年10月18日
update:2013年2月20日 最終更新日:2018年10月18日

押す・揉む・ほぐすコース⑫

※効果や感じ方は人によって異なります

受講生の声(女性51歳・家事手伝い)
「こうです」と教えてもらっても、「こう」が「どう」か呑み込めず空回りしてしまいました。
感じとか方向を掴むのは難しいですが、ひたすらイメージを膨らませて、
肩のマッサージや側腹を思うようにできるようになりたいと思います。

お腹のマッサージをして頂いて、「これはいつからあるのか?」と聞かれて驚きました。
今まで自分のお腹の硬さなど意識した事が無かったからです。
確かに硬いですがどのぐらいが一般的なのか知りたいのですみませんがお時間のある時に触らせて頂けないでしょうか。

夜間の人と一度一緒にやればお互い刺激になっていいと院長は言われてましたが今回実現できてよかったです。
どことなくユニークな方で楽しかったですし、悪い所などはっきり指摘してくれて分かりやすく為になりました。
でも逆に私が台になった場合、うまく表現出来るかどうかと考えさせられました。

体を前屈させた状態で院長が首から肩・背中・腰とポンポンと叩いていくと前よりも体がより曲がるようになりました。
テレビでそのような事を見た事がありましたが、実際に体験できて面白かったです。
それに軽くリズミカルに体を叩かれるのは気持ちよかったです。

※効果や感じ方は人によって異なります

update:2013年2月19日 最終更新日:2018年10月18日

わかりやすい中医学入門【肝と心】⑱

※効果や感じ方は人によって異なります

神が意識的活動を支配するのに対して、この魂と魄は無意識的、本能的活動を支配しています。魂は五臓のうち、肝におさまり、人の本性を支えている神気です。感情や欲望などの本能的なこころの部分を表し、人格に深く関わっています。

正常な時は神の支配を受けてコントロールされていますが、神の支配が薄れた時、夢や非合理な空想が生まれます。
神の支配が薄れたときとは、睡眠時・酩酊時・高熱時・こういったときは神の支配がかなり薄れています。ということは、その人が本来もっている魂・魄が表に出てきます。
人格的な隠れていた見えない部分がでてきます。

しかし、酔ってもいない普段の状態のときに、幼覚や幼想が出現することがあります。たとえば、そんな気持ちがないのに人を傷つけたり怖いことを想像したり、自分の本心でないさまざまな感情が浮かんでくるのです。

魂が衰えると自己の自頼感が薄れて、自暴自棄になり、現実と非現実が識別できなくなり、人格が崩壊します。これは、自分の本当の気持ちや感情を常に押さえつけて抑圧しつづけたために魂が衰えて、こころの深い部分の声が反動となって表れたものです。ですから、魂が破壊されると、自己が崩壊し、神に影響して、さらに感情のコントロールを失うことにつながるのです。

これは、「~ねばならない」の心が強すぎて、「~たい」の感情や欲望の気持ちを抑えすぎたためです。心身の力を抜いて、こころの深い部分の声を聞いて、自分自身を素直に表現することや、感情を発散させてやることが必要です。抑圧された感情によって魂が衰え、神に影響した結果なのです。このような場合、魂と神の回復が必要です。肝と神の両面から治療を行うのです。

また、日常起こっている青少年がキレる事件、動物的、本能的にやってしまう、抑えられない行動は、魂が崩壊され、神の支配を失ったためです。
だから、ちょっとした要因が加わると、キレて、その魂の状態が表に出てしまうのです。
こういう状態が氾濫してきています

なぜこのような状態がおこるかは、肝の生理と密接に関係しており、蔵象理論で詳しく述べます。

※効果や感じ方は人によって異なります

update:2013年2月18日 最終更新日:2018年10月18日

押す・揉む・ほぐすコース⑪

※効果や感じ方は人によって異なります

受講生の声(女性51歳・家事手伝い)
少しスピードを上げて点圧を試みたら、押しが足りないとの指摘を受けました。「そこまで押さえる」というところまで押さえると、どうしても速度が落ちてしまいます。練習して少しずつ速度をつけていきたいと思います。

肩の方は手がよく動くようになってきたと言ってもらえました。
手と指を体の面に合わせてあてがい的確な角度と圧でほぐすことが出来たら申し分ないのですがなかなか思うようにいきません。見ているととても簡単そうですぐにでも出来そうなのに当然ながら大概思い通りにはいきません。
側腹のイメージは膨らんでいるのに、いざ試してみると「こんな筈ではない」感じの感触がかえってきます。
また1週間、イメージを膨らませてトライしたいです。

初めの頃、院長が「さあ、来週も楽しくやりましょう。」と言われた事がありました。
その頃は一回終わる度に「あぁ、また一回終わってしまった。こんな調子で大丈夫なのかなぁ・・ちゃんと出来るようになるのかなぁ。」と悩んだものです。
不安と焦りが交錯して楽しむ余裕などありませんでしたが、いつの間にか次回を心待ちにするようになっていました。
しばらく影を潜めていた夢や希望が顔を出してきて今では楽しく受講させて頂いています。
友人に毎回何をしているのかと尋ねられ、ほとんど実習だと答えると、90分も実習かと驚かれますが、その時間も足りないと思えるくらいあっという間に時間が経ってしまいます。
実習も楽しいですが中医学の本を読ませて頂いたり、施術を見せて頂くのも興味深くて楽しいです。
どれも分からないことや出来ない事が一杯で立ち止まってばかりですが、少しずつ消化できたらと思います。

※効果や感じ方は人によって異なります

update:2013年2月17日 最終更新日:2018年10月18日
update:2013年2月16日 最終更新日:2018年10月18日
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分