update:2012年7月11日 最終更新日:2012年7月11日

わかりやすい中医学入門 【気血津液】⑪

※効果や感じ方は人によって異なります

 

③  防御作用
防御とは、肌表、すなわち体表を保護し、外邪であるウイルスや細菌および六淫(ろくいん)の侵入を防ぐ作用をいいます。

自然現象である風、寒、暑、湿、燥、火を過剰にうけて、身体が傷害された場合、これらを六淫といいます。
急激な気温の変化に応じられなくて、風邪を引いてしまう人、全然引かない人、どこが違うのでしょうか?

気が不足すると、衛気が十分生成されず、体表面をガードする衛気が不足して、風邪をひきやすくなります。
気の流れが停滞すると、気の量としては十分あっても、気の分布に偏りが生じ、風寒の邪の侵入を簡単に許し、風邪をひきやすくなるのです。
だから、気の不足を補ったり、気の流れを改善することによって、これらの症状を改善することができます。

大切なことは、一人一人持っている気の量も状態も違うということです。
また、一人一人の気の状態は、昨日と今日、今日と明日では違うのです。
その日の自分の体調は、舌を見ることでもチェックできます。

気が不足している時は、舌に歯型がついています。
舌に、歯があたっていても、気が充実していれば、舌本体に張りがあるので、歯型は残らないのです。

気虚になり引き締める力が不足してくると、舌体がやわらかくブヨブヨとした感じになるからです。
このようなときは、油断すると、ちょっとした気温の低下などで、 風邪をひいたり、疲れやすいので、過労や、無理を避けることも大切です。

脈もその日、その日で違います。
慣れてくれば、脈でその日の体調を見ることができるようになります。
脈や舌で体調の管理が行えるのです。
詳しいことは「日常の舌と脈の診察法」でご説明いたします。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 服部天神駅徒歩3分
診療時間
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分