update:2012年10月2日 最終更新日:2012年10月2日

押す・揉む・ほぐすコース開講にあたって

※効果や感じ方は人によって異なります

押す・揉む・ほぐすコース            

技術を養う進め方

①診る習慣、診る力を養う

②姿勢と構え

③腰、腹で押す

④一定圧、一定リズム、垂直に押す。滑らかに連続する
(ウサギのように跳ねない)腰

⑤左官職人が部位や深さや広さに応じてこての大きさや道具を変えるように手を道具と化し、あらゆる形に変える

⑥指点圧

⑦左右にほぐす

⑧一本押し

⑨もっとも心地よい刺激を連続して与える
 的確な圧、的確な方向・角度(ベクトル)、的確なリズム

⑩腰、側腹取り

⑪肩に始まり肩で終わる

押す・揉む・ほぐすコース            

練習の開始部位

①肩、肩甲骨、首

②腰

③側腹取り

④顔、頭

⑤ふくらはぎ、太もも(後面)

⑥大腿部、下腿部、側部(前面)

⑦肘、上腕

⑧肩

上達の早道の方法

・なぜ習いたいのですか?目的と目標をはっきりさせる

・授業を受けた感想・疑問点を(第1~24回目)
5行くらいで良いのでお書き下さい
毎回提出してください(コメントを入れます)
写真と動画を撮る
構えのチェック
ホームページ・ブログに掲載
毎日の練習、今日習ったことの復習、次回来たとき疑問点を聞く
出来る限り多くの人に協力を求め試してみる
人に施術するのを見て、自分が受けて、自分が人に施術しているところを
直してもらう

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分