update:2012年4月7日 最終更新日:2012年4月7日

ひとりごと 4月7日 治療の理念

※効果や感じ方は人によって異なります

みなさん、こんにちは。
大阪豊中服部の原田鍼灸整骨院、院長の原田です。

痛み、病気を治し、健康体に導く、それが私の仕事です。
病気の原因を分析し、日常生活、食生活のアドバイスを心がけています。
病気の原因は生活習慣の中にあるといっても過言ではありません。
そして、ストレスや精神の影響を更に受けるのです。
だから、その人の心の状態がどのように身体に影響しているか、考えてみることが大切です。
これらは、ご本人が気付いていないことが多いのです。現在の体質、病態、総合的な身体の状態について、詳しく、その原因や経過、改善点、予後、などを詳しく説明するようにしています。そして病気に対する不安や心配、恐怖を取り除くように務めています。病気が治る方程式をご理解いただくことで、ご本人が本当に納得し、その原因に気付いていただき、理解し、納得されると、どんな疾患もスピードアップして早く治るのです。

病気には悩みや恐怖がつきものなので、症状や不安なお気持ちをじっくりお聞きすることにしています。そして、親切、丁寧、納得のいく説明を心がけています。「ああ、今日ここにきて本当によかった。」「身体のことなら、当院に任せておけば大丈夫」「お陰様で、よくなりました。」
と言われるのが、私の何よりの喜びです。

私は、病態を多角度から分析する技術を身につけています。
日常生活の中から原因を見つけ出すことが出来ます。心と身体の病因、因果関係を説明できます。私が治すこと半分、患者さん自身が治すこと半分です。相互で、よりよい生活をすることで病気は何倍も早く改善していくのです。

そうすると、これまで何年も中々治らなかった病気も、必ず改善していくものです。手術寸前の手足の痺れや痛みを改善することも稀ではありません。日常、よく見る出来事です。私は慢性膵炎を10年かけて、克服いたしました。病気の苦しみを知るものとして、一人一人に寄り添って、情熱を持って治療に取り組んでおります。人々の心の拠り所となれることが何より嬉しいです。
今後更に、総合的な治療が出来る治療所を目指しています。あらゆる疾患の根本治療を目指して20年、どこにいっても治らないと諦めている方、大阪豊中服部の原田鍼灸整骨院にどうぞお越し下さい。阪急宝塚線で普通電車、服部駅下車、徒歩2分のところにあります。

<続く>

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ