update:2012年4月11日 最終更新日:2012年4月11日

便利な民間療法③

※効果や感じ方は人によって異なります

鼻水に効く民間療法

ドクダミ茶
中薬の魚腥草は、日本ではドクダミとして、体質改善剤として、よく使われています。主な作用は、清熱解毒です。中医は肺炎の時よく使います
すなわち、体内の熱と毒素を排出する働きがあります。
主に、体内に停滞する汚れて、煮詰まった水を排出します。
慢性化した花粉症の体質改善に有効です。
ただし、身体を冷やしますので、身体を温める食品と一緒にお茶として、服用すると良いでしょう。

ハトムギ
中薬のよく苡仁(よくいにん)(よくいにん)は、日本では、ハトムギとしてお茶などで、体質改善剤として、常飲されています。中医には消化不良、食欲不振の時よく使いますこれは、健胃作用と利水作用と気の働きを高める作用をあわせもつ良薬です。水湿の停滞という花粉症の発症の機序もあっています 花粉症には、とても有効です。

くしゃみに効く民間療法
ショウガ
ショウガは中薬では、生姜(しょうきょう)と呼ばれ、身体を温め、胃腸の働きを助け、吐き気を止めたり、冷えを取る働きがあるので、風邪の治療薬としても用いられています。花粉症には、とても有効です。
鼻から吸って、口から出すことを5,6回行うと、クシャミが止まります。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ