update:2013年12月24日 最終更新日:2017年11月29日

骨盤矯正・O脚

骨盤矯正・O脚・X脚

 

原因と分析
治療方針
患者様の声

骨盤矯正について(原因と分析)

歪みを放置すると

骨盤が歪むとその上に乗っている背骨も歪みやねじれを生じます。
骨盤の下についている両足にも足の長い短いの左右差も生じます。
これらを放置しておくと歪みがだんだん酷くなるのです。
そして過労やストレス、何らかの誘因で様々な疾患に繋がるのです。

姿勢を良くすると心が変わる

姿勢が改善されると心も変わります。例えば、猫背が改善されるだけで気持ちが明るくなります。
姿勢が良くなると、神経圧迫が取り除かれ血流が良くなります。
血流がよくなることでコリや痛みから解放されるのです。
また、美肌を生み、若返ります。さらに怪我や痛みの予防にも繋がるのです。

原因と分析
治療方針
患者様の声

骨盤のゆがみの治療方針

痛くない、安全、即効治療の操体法(瞬間脱力法)

骨盤矯正 - 大阪豊中市 はらだ鍼灸整骨院
痛みが強い方向から痛みが消える方向に関節を動かし、施術者が軽い圧を加えて瞬間的に脱力します。
この繰り返しで関節が柔軟に動くようになる身体の原理を利用した、科学的な施術です。
ですから絶対に失敗して痛くなることもありません。

身体の瞬間脱力を利用し、静脈血と動脈血を入れ替え、痛みや歪みを即効で取り、圧痛も五分で解消させる手法です。

鍼灸との併用でダブル効果を発揮

脊椎・骨盤の歪みを矯正することで、今まで何をしても治らなかった痛みや疾患が改善されることがよく見られます。
また鍼灸との併用で、難しい頚椎の歪みから来る痛みやしびれ、麻痺、なかなか治らなかった坐骨神経痛が改善されるようになりました。

 

原因と分析
治療方針
患者様の声

骨盤矯正の患者様の声

     

    原因と分析
    来院目安

    O脚とは?(原因と分析)

    実は隠れO脚の方がたくさんいらっしゃいます

    1B2F3CCDC005

    これまでO脚の方がこれほど多いとは気がついていませんでした。正しい姿勢という点で気を付けて診てみるとO脚の方がとても多く、その対応に追われるほどになりました。

    O脚は初期のうちは痛みがなく、進行していくと膝に痛みが出てきます。これまでは膝の痛みがあると対応していました。しかし来院する患者様の中にO脚の方があまりに多いことを知り、当院では未然に対策することにしました。
    O脚は、早いうちに対応すると改善も早く、痛みが膝疾患の痛みになる前に対応出来ます。O脚対策をお勧めするようになり、お勧めしたみなさんにとても喜んで頂いています。

    O脚は骨盤の前後傾の歪み、及び足関節の歪み、そして股関節、及び膝の捻れが関与し、O脚になります。
    O脚には様々なタイプがあります。骨盤が前傾すると股関節は内旋します。骨盤が後傾すると股関節は外旋します。
    いずれの場合にもO脚になる場合、足関節の歪みが関与します。多くの場合、足関節は内反し、重力がかかっている場合、足関節は外反します。足関節の内側アーチが崩れ、扁平足になり、外側重心となることが原因です。

    他にもO脚には様々なタイプが混在します。男性のがに股タイプ、女性の内股タイプ等です。タイプ別に対応し、それぞれ根本原因に遡り治していきます。見かけ上のO脚は必ず改善されるものです。X脚は100人に1人か2人の割合です。治療方法はO脚に準じますが手技が異なります。

    O脚は必ず改善します

    403

    O脚はいくら治療しても元に戻るといわれています。それはO脚体操など家庭で出来る簡単なワークを行っていないからです。
    患者様に最初にお伝えするのが「骨は必ずリバウンドします」ということです。長年使っていた骨の癖は簡単には治りません。
    しかし簡単な、しかも2種類のワークを家庭で毎日2分間行って頂くだけで、O脚は大幅に改善することができます。
    2種類の体操は、1種類5回ずつ行い、合わせて10回行うだけでOKです。毎日する体操ですので、いつどこでも行える簡単な体操です。
    O脚の改善に最も有効で優しく楽しく誰でも出来るものを開発しました。このワークのお陰で10代から70代まで年齢に関係なく改善することができるようになりました。

    O脚を未然に防ぐことで膝関節の疾病を予防でき、かつO脚に対する施術は骨盤を安定させ、膝や足関節の捻れを改善します。そして結果として、立ち方が変わります。立ち方が変わるということは足が地面をしっかり掴んで立つことが出来るということです。

    立ち方が良くなるということは姿勢が良くなるということです。O脚の治療には、必ず骨盤を安定させる治療を施します。その結果、上半身を下半身に対して安定させる機能が高まります。だから、膝や足関節の負担が減り、立つことや歩くことが楽になるのです。

    O脚を未然に改善することで
    とても喜ばれるようになりました

    これまで台所で少し立っているだけで膝に負担が来た人が、長時間立っていることが出来るようになりました。梅田など街中に出て行くと足関節や膝を痛めていた人が、全く痛みなく歩けるようになりました。効果を実感してもらえますので、未然治療をうけたほとんどの方が、定期的にO脚の施術を希望されます。

    O脚の改善メリット

    yoishisei

    ・膝や足関節の痛みがなくなった
    ・股関節の痛みがなくなった
    ・姿勢が良くなった
    ・長時間立っていられるようになった
    ・腰の痛みが改善した
    ・下半身太りが解消された
    ・猫背が改善された

    将来への安心を買う

    _MG_1156

    O脚の治療は将来の膝関節及び腰、股関節、そして首や肩の疾患の予防にも繋がります。年齢を重ねても骨盤が安定することで骨盤の下にある下肢の捻れが解消します。関節に負担がかからないので、自分の足でどこへでも行くことが出来ます。
    その結果、足が丈夫になります。足が丈夫になるということは精神面でも非常に安心です。精神面が前向きになれることで内臓疾患も予防できます。ですから当院では痛みがなくてもO脚に対して矯正を行います。O脚気味で治すのが一番良いのです。
    早い方なら5回ほどで膝がつくようになります。定期的にO脚改善を行うことは将来の疾病の予防、及び安心と喜びを買うことになるのです。

    原因と分析
    来院目安

    来院の目安

    O脚気味の方で早い方なら5回ほどで改善します。足関節、骨盤、股関節、膝の捻れがひどい方は10ないし20回必要です。
    当院開発のO脚体操を行っていくことで必ず改善していきます。
    両膝の間隔が指3本ほど離れている方が、3週間2種類の体操を行っていくだけで膝と膝の間がくっつくようになりました。
    1度整ったら3ヶ月毎に骨盤の歪み、関節の捻れや引っかかりがないか定期的にチェックを行います。

    はらだ鍼灸整骨院 院長 原田浩一

    はらだ鍼灸整骨院
    院長 原田浩一

    「骨盤矯正・O脚」は
    原田鍼灸整骨 院長 原田浩一が書きました

    鍼灸師・柔整師・カイロブラクター・サイコセラピスト

    (財)東洋医学手技療法師協会認定プロ養成講師

    • 平涼医学高等学校(中国)客員教授
    • 大阪中医学研究会主宰
    • 中国刺絡学会最高顧問
    • 日本心理センター認定サイコセラピスト(理事長 立木 寅雄氏)
    • 近畿療術師会連絡協議会認定カイロブラクター
    詳しいプロフィールを見る
    お気軽にお電話ください 06-6864-3381

    当院の治療方針を知ってください。当院の治療方針を知ってください。

    他で治らないような症状や疾病が当院で何故治るのか?
    本気で症状を改善したい方へ
    痛みやしびれが改善できる当院の治療の流れ
    電話予約の流れ
    大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
    大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 服部天神駅徒歩3分
    診療時間
    06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
    初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
    大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
    阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分