身体のストレス治療

なぜ身体のストレス治療を一緒に行うか?

当院にどの症状でこられても、
まず「ストレス」と「肉体の不調」に対する診断をし、必要なら同時に治療を行います。

実は多くの方の共通点がストレスです。

神経痛や腰痛、五十肩など、部分の痛みと考えがちですが、実は部分は全身とつながっています。
その全身の体調の影響を常に受けているのです。これは全身の体調の不調が身体の一番弱い部分にあらわれていると考えることもできます。

そして多くの体調不良は、ストレスによって引き起こされるため、当院では、身体のストレス治療をまず行っています。

身体のストレス治療によって、全身の体調を整え、人間が本来もっている自然回復力を高めます。
自然回復力を高めることによって、大抵の部分の症状は早く改善されるのです。

ストレスからくる症状は?

こんな症状ありませんか?

  • 頭痛(頭を締め付けるように痛い・血管の拍動と共にズキズキする・頭頂が張って痛い)
  • 不眠(寝つきが悪い・夜中に目が覚める・早朝に目が覚めてしまう)
  • いらいら(怒りやすい・キレる)
  • 集中力の低下(集中できない)
  • いくら寝ても疲労が取れない
  • 慢性疲労(いつも疲労感があり、身体がだるく重い)
  • 憂鬱でやる気が起こらない
  • 眼精疲労(目の奥が痛い・目に疲労感がある)
  • 便秘(便秘と下痢を繰り返す)
  • 胃痛(胃がキリキリと痛む)
  • 食欲不振(お腹が空くが多く食べられない・お腹が空かない)

身体のストレス治療の特徴

・鍼治療で五臓六腑の生理機能のバランスを整えます
・鍼治療で気・血・水の巡りを良くします。
・鍼治療の結果、肉体の不調と精神疲労をまず改善させる

筆者
はらだ鍼灸整骨院 院長 原田浩一

詳しいプロフィールを見る