神経痛 - 首、肩、腰の頑固で改善しない「しびれ・痛み」

神経痛治療に対する当院の想いと考え方

神経痛、手足や首・肩・腰の痛みやしびれには、当然、主原因があります。
当院は長年治療と研究を重ねて、神経痛の原因を奥深くまで追求しました

そして今痛みや痺れが出ている箇所を部分的に治療するのではなく、全身にわたり主原因を見つけ出し治療することで、根本的な改善につながることをよく知っています。
だからこそ「どこに行っても改善しなかった方、最後にお越しください」と申し上げるのです。

このページでは、神経痛のメカニズムをなるべくわかりやすい言葉で解説し、改善する方法を示し、そして今まで当院で改善されてこられた患者様の喜びの声と、どのように治ったかを詳しく掲載しています。

その痛みやしびれには、必ず原因があります。
当院の治療方針と考え方を知っていただき、当院で笑顔になって帰っていただける日を心待ちにしております。

_MG_1091

当院では、患者様一人一人に寄り添って、時間をかけて丁寧に診察します。
患者様が当院で最初に申し出ていただく症状は、実は全体の症状のほんの一部であり、患者様自身が気がついていない原因があることも多いのです。だから、病気を治すために、あらゆる視点から診察させて頂き、その根本原因を導き出していきます。
人は生まれつき、誰もが自然回復力をもっています。私たちの役目は、その回復能力(免疫力)を阻害しているあらゆる要因を取り除き、その自然治癒能力を最大限に引き出して、患者様をお治しすることにあります。

病気は、そもそも私が治しているのではなく、患者様自身の力で治っているのです。当院で長年苦しんでいる多くの方が治っていくのは、施術により自らに備わっている回復能力を引き出すことができるからです。

ギリシア時代より、医学の聖典では、医は仁術、医は自然の僕と言われています。現在でも、この格言は生きています。
医は仁術というのは、医者は病気ではなく、病人を治せという意味です。
医は自然の僕という意味は、医者が治すのはほんの20・30%で、後の70・80%は、患者様の力で治っているということです。
だからこそ患者様一人一人に寄り添って、時間をかけて丁寧に診察し、あらゆる視点から原因を追及し、患者様自身が気がついていないことも、その原因を導き出していきます。

kokyu

「痛み」や「痺れ」など、患者様が気付かれている症状は、全体の一部でしかありません。長年の施述経験から導き出せる根本原因を探るため、初めの問診では、多くの質問をさせていただき、診断をしていきます。
根本原因そして、症状に出てくる発展メカニズムが分かっているからこそ、現在の状況がどうであれ、もう改善しないと諦めている状態からでも改善していく方が多いのだと思います。

東洋医学の道に入って35年、開業して25年が経ちました。医学は日進月歩なので今でも様々なセミナーや講座で学び、学会で発表を継続しています。現在、予防医学に努め、健康寿命を延ばすことに生涯をかけて取り組んでいます。

だからこそ、一人でも多くの方の悩みを取り除くお手伝いを日々精進してさせていただいております。

どこにいっても改善しない方、一番最後にご相談ください。

鍼灸・骨盤矯正・コンディションの調整で
痛み・しびれを治していきます

当院ではこのような疾患に対し全身の鍼灸治療や骨格矯正、コンディションの調整を行います。

[ 1 ].鍼灸治療

_MG_1102

鍼灸治療では、痛みを起こす原因となっている筋肉の緊張や炎症を全身的に取り除いていきます。鍼灸治療では痛い部分だけを治すのではなく、部分が全身の影響をどのように受けているかを見ていきます。

そして足底の筋肉、ふくらはぎ、太股、殿筋、背中、肩、首の緊張や炎症、歪みを見ていきます。悪いところを全身的に見ていくのです。バランスがとれると血流やリンパの流れが自然と回復します。

自然回復能力、すなわち治す働きそのものが高まっていくのです。人間は機械ではありません。各組織や器官、筋肉や骨格が関連し、連結して様々な作業や動作、思考、新陳代謝を行っています。

[2]. 骨格の歪みを矯正します

骨格の矯正では、全身を診た上で、足関節から骨盤・背骨・首と全身的な矯正を行います。

矯正を行うことにより骨の歪みが改善し、神経圧迫や血流障害が取り除かれます。背骨が整うと内臓の調子もよくなるのです。

姿勢が良くなるとあらゆる疾患が治りやすくなるのです。

姿勢が良くなるとあらゆる疾患が治りやすくなります。だから当院ではこの姿勢という観点から診ることを大切にしているのです。

O脚や猫背の改善を必ず行います。それらは万病に繋がるからです。
O脚や猫背の改善は将来の疾病を未然に防ぐことに繋がるのです。

全身の鍼灸治療と矯正の両者が互いに協力して働くことによって、深い筋肉の緊張や骨格の歪みが改善され、頑固な神経痛やしびれを取り除くことが出来るのです。
鍼灸と矯正は夫婦のように互いに協力して何倍もの効果を発揮するのです。

[3].当院ではコンディションを整えることを最も大切にしています

suimin

さらに当院では、同時に身体の不調に対処し胃腸生涯や不眠、イライラなどを改善します。免疫力、すなわち自然回復能力が高まるような治療をどのような疾患のケースについても行います。

当院ではコンディションを整えることを最も大切にしています。

体調が良くなれば免疫力、すなわち自然回復能力が高まります

鍼灸治療は筋肉や関節の痛みだけでなく、胃腸障害などの内科疾患や不眠、イライラなどの精神的なものが関与する症状にも絶大な効果があります。鍼灸治療は心と身体のコンディションの調整にいずれにも顕著な効果を発揮します。

足の痺れについて。足の神経痛、痺れをどう取り除くのか [動画で解説]

どんな疾患を治すにも
身体のコンディションを整えることが
まず何より大切です

当院で頑固な痛みやしびれが改善する理由は、この身体のコンディション調整が根底にあります。

私は来院して下さる多くの方の臨床体験を通して、臨床家としてあらゆる疾病を多角度から分析する力を身につけることができました。

正しい診断のもとに的確な治療法を施す、これが私の理念です。

自らの経験があるからこそ患者様に寄り添えます

_MG_1023

私は慢性膵炎という病気になり医者から一生治らないと言われました。しかし私は自然治癒能力を信じて、その力を最大限に高めて、ついに慢性膵炎を克服致しました。
自然治癒能力を高めるために呼吸、姿勢、食事、考え方、行動、生活、習慣、生活の全てを変えました。そして毎日の仕事や生活そのものを健康法として活用したのです。

絶えず襲ってくる不安や恐怖、絶望感等の感情やマイナス思考を、生活の中で、気持ちや思考がプラスに転じるよう努力しました。

慢性膵炎を克服する10年の過程の中で、病気をただマイナスと見るのではなく、病気を教えとして活用することを学びました。この病気にならなければ健康のありがたみも分からなかったと思います。

また、健康法をこんなに必死に実践する事も、気持ちの持ち方を変えることも無かったと思います。

病気に感謝しています

そういう意味では病気に感謝しています。
私は自分の病気を通して、生涯をかけて人々の病を治す仕事に就きたいという気持ちが日増しに高まっていきました。

私は病気の苦しみを知るものとして患者さんに寄り添い、疾病の原因や状態、体質をどのように改善したらよいか丁寧に説明します。

あらゆる角度から改善策を提案することで、患者様の精神的な不安を和らげるように努めます。

どんな疾患の方にも改善するとお伝えします

gf1420277775l

私自然回復能力はプラスの気持ちを持つことで初めて大きく発動するのです。

当院で、難しい疾患やなかなか改善しなかった疾患が治っていくのは、患者さん自身が改善することを信じ、疾病改善のためのアドバイスをしっかり実践していただけるからです。
これまで多くの疾患を根本的に改善できたのは、お互いの信頼関係の中で患者様と施術者の双方が共に努力した結果なのです。

神経痛の来院の目安

症状の度合いにより異なりますが、早い人で3~6回程度、むずかしい症状の方は10~12回程度です。

新陳代謝が落ちていて、体質が悪くなっている場合は、よりかかる方もいらっしゃいます。
神経痛は根気よく鍼治療を施していくことが大切です。何ヶ月も何年も患っている方でもほとんどの方が、1ヶ月~4ヶ月程で改善されております。