ランナー膝|当院の治療方針

筆者
はらだ鍼灸整骨院 院長 原田浩一

詳しいプロフィールを見る

当院のコンセプト

当院ではレスリング、ボクシング、アメフト、サッカー、テニス、ゴルフ、野球など様々なスポーツ選手のスポーツ障害に多くの経験と実績を持っております。矯正、マッサージ、鍼灸、心理セラピー、中医学弁証の視点からスポーツ選手の心と身体をベストコンディションに持っていく事をコンセプトにしております。

80歳になってもマラソンができるようにスポーツを通していつまでも若々しい気持ちと肉体を持ち続けて欲しいと思います。それが私の治療師としての願いであり、私の治療コンセプトなのです。

改善に要する期間

marathon foot injury

フルマラソン、ウルトラマラソンの選手は試合の10日前に来て、ほんの数回の治療で驚くほどの改善をし、試合に出れるようになります。しかし、少なくとも筋肉や関節の痛みだけでなく、コンディションも含めて見させてもらえるように、せめて3週間前には来て下さい。筋肉や関節の痛みは最短で改善できると思います。どこに行っても治らず悩んでいる方は、1度みせてください。診せていただいたら、およその回数と期間を申し上げることができます。