update:2013年12月24日 最終更新日:2019年1月16日

むち打ち・首の痛み

はらだ鍼灸整骨院 院長 原田浩一

筆者
はらだ鍼灸整骨院 院長 原田浩一

詳しいプロフィールを見る

首(むちうち等)とは?(原因と分析)

首から肩・上肢の痛み、痺れについて

むちうち2.jpg

上肢の痛みや痺れは、むち打ち症によっても引き起こされることがあります。
激しい衝撃により、頸椎の捻挫や炎症、強い筋緊張が引き起こされます。

そのため、首から上肢に向かう血流が障害されたり、神経が圧迫されたりして、痛みが引き起こされます。

頭重感や頭痛、首や肩の凝りが引き起こされます

車などの事故でむち打ち症を起こした後、頭痛や頭重、頚部屋肩の凝り感が長く続くことがあります。他にフラツキ感や、思考力の低下、眼がぼやける、疲れやすいなどの様々な症状が一緒に起こることがあります。

首だけで無く全身の骨格や筋肉に影響を与えます

むち打ちは頸部の捻挫だけでなく、全身の骨格に影響を及ぼします。激しい衝撃により、骨盤の歪み、足部や下腿部の捻れを引き起こし、脊柱の歪みや頸椎の捻れを引き起こします。したがって、全身の筋肉や骨のアンバランスにより、慢性的な症状に繋がっていくのです。ですから、首や痛いところだけを治せばいいというものではないのです。

当院の治療方針を知ってください。当院の治療方針を知ってください。

他で治らないような症状や疾病が当院で何故治るのか?
本気で症状を改善したい方へ
痛みやしびれが改善できる当院の治療の流れ