患者様の病態分析

[腰痛] 45歳 男性 K.Kさん

主訴

腰痛

随伴症状

〇首・肩の凝り

現病歴

kansetsutsuu_koshi3、4年前、車に乗って降りると腰が痛みます。
ゴルフのラウンドは、間間にマッサージを入れないと連続してプレイができません。右腰と右臀部が痛く、右大腿部が痺れます。
整形外科や整体・マッサージにもずっと通院しておりますが、だんだん痛みが強くなり、痛みが快復しなくなりました。
ラウンドが2連続できるように治療しようと思っていた所、
友人より紹介を受け来院しました。

現象

右腰部、脊柱起立筋、緊張著明。
第2・第3腰椎外方2寸から4寸のところに硬結あり。
第5腰椎と仙骨の深層部の筋群の緊張著明。
腰結節靭帯のそれぞれの筋群の著明な筋緊張。
臀筋群、とくに梨状筋の筋緊張著明。

病態分析と治療方針

428752脊柱起立筋および第2・第3脊柱起立筋外方および腰仙関節の深部筋群、臀筋群とくに梨状筋の緊張著明。
大きな緊張が4箇所におよぶ。しかも、緊張は深部の最底部に及んでいる。
著明な筋肉の緊張が深層までおよび、腰部神経の興奮と神経圧迫を引き起こしている。車に乗り降りで腰が痛いのは、そのためである。ラウンドを続けて行うことができないのは、筋肉が深層まで凝っているため、疲労が快復しないためである。
若干、0脚気味であるが、骨盤の歪みは酷くない。筋肉さえほぐせば、症状は快復する。ただし、深層筋群の奥底まで筋肉が硬くなり慢性化し腱化しているので緩めて神経の興奮や圧迫を取り除くことは容易ではない。身体も柔らかく、非常に頑健な筋肉なので無理を重ねてきた。強力に引き締まり、固まった筋肉をほぐして行くことで症状は快復する。車に乗って降りても痛くなく、ゴルフも2ランド続けて行うことができた。

治療経過

10回目の治療

痛みの強さに変化はありますか?
痛みが大分軽減しました。
治りそうな予感がします。
体調の変化はありますか?
身体が軽く、楽になりました。
首、肩もずいぶん楽になり、こんなに軽いのを初めて経験しました。

14回目の治療

痛みの強さに変化はありますか?
痛みが半分
体調の変化はすありますか?
身体が軽い
本日一番取りくんでほしい治療は何ですか?
前屈すると腰が痛い。車の運転が痛い。

第15回目の治療

痛みの強さに変化はありますか?
日常生活では、痛みは消失しました。前屈時の痛みがわずかに残存。

私見

腰の病気

腰の病気には、昨今多い脊柱間狭窄症、椎間板ヘルニア、分離症、分離すべり症、圧迫骨折、変形性脊椎症などがある。しかし、骨に異常はなくても、頑固に痛みが続くケースもよくある。

骨に異常がないのは幸運であるといえるが、とことん筋肉を傷めてしまうケースもある。身体が強いといえば、いえないこともないかもしれないが、骨の病気に移行する可能性もある。

畑も放置すれば、荒れ地と化す

a0259fa42fc798e1d039724c42ca3c4a_m自然界の例で例えるとすると、よく手入れし、耕した畑も、2,3年放置すれば、畑ではなくなる。5,6年放置すれば、荒れ地と化す。大地にも畑もあれば、田もあり、沼地もある。大地を深く掘ると、硬くぬまっているケースを多くみかける。

わたしたちの筋肉も大地の変化のように、状態すなわちコンディションが変化していく。

わたしたちの身体も、畑を育てるように手入れが必要である。健康な身体を、健康なままで、ずっと維持してほしい。

X線で、骨に異常がなければ良いというのではない

bensyouレントゲン、すなわち単純X線写真では、筋肉は一切写っていない。私は、筋肉は施術の熟練者が手で触った感覚が一番正しいと思っている。

手指感覚で筋肉の状態が分かるようになるためには、10年以上要する。しかし、熟練した手はX線が骨の状態を正確に写し出すように、筋肉の状態をX線のように把握できるようになる。

以上の様にレントゲンでは何ら異常がないのに、何年も続く頑固な症状でお悩みの方は、私たちに是非相談してほしい。

公開日:2017年9月26日 ©