update:2012年3月26日 最終更新日:2012年3月26日

リラックス呼吸法による改善⑥

※効果や感じ方は人によって異なります

リラックスやプラスのイメージを応用して

さて、さらに深い呼吸とあわせて、リラックスやプラスのイメージを繰り返し暗示すると、心(こころ)の深いところにある否定的な部分や悲観的なマイナスの感情を取り除くことができます。

たとえば、ある人が一度バスに酔ったことがあるとします。
次に車に乗る前にまた酔うかもしれないと、百回思ったとします。
実は、脳は心(こころ)の深い段階では思ったことと実際に経験したことを区別しないのです。
ですから現実には一度しかバスに酔ったことがなくても、百回バスに酔うと思っただけで、実際に百回酔ったことと同じになるのです。百回バスに酔う練習をした後でバスに乗るのです。
すなわち、百一回目にバスに乗ることになるのです。

百回も酔えば、百一回目もまた酔うのは確実です。酔うための練習をしてきたのですから…!

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分