update:2012年12月20日 最終更新日:2012年12月20日

押す・揉む・ほぐすコース⑨

※効果や感じ方は人によって異なります

受講生の声(女性51歳・家事手伝い)
受ける側の感触が知りたくて、手を伸ばして自分の背中を押さえてみました。
点圧は案外弱くてもこたえたので加減が難しいと思いました。
程よい圧で続けること、ポイントを捕えてほぐすこと、スムーズに出来るようになりたいと思います。
首の押さえ方をどうしたらいいのか考えてみようと自分で自分の首を押さえてみましたが、人の首の設定なのでうまくできませんでした。
腰も押さえてみました。右側にあるのが分かる。自分の凝りは分かるので人の凝りが見つけられないのが残念でなりません。

今回の院長の背中は変わった感触でした。
凝りが浮き上がっているような感じで「ん?何だ、これ」と思い不思議な感触でした。

今まで何気なく押さえていたところが手三里のツボだと教えてもらい感激しました。
「ああ、これがあの有名な手三里だったのか」と。
そしてツボは点で表されるけれど一つ一つ独立していなくて経絡というエネルギーが流れる道によってそれぞれ関係し合い、影響し合っているのは奥深くて非常に興味深いです。これから少しずつ覚えていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分