update:2012年9月25日 最終更新日:2012年9月25日

腰椎、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症から来る下肢の激しい痛みやしびれについて

※効果や感じ方は人によって異なります

腰椎、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症から来る下肢の激しい痛みやしびれについて

椎間板ヘルニア及び変形性脊椎症から来る下肢の痛みやしびれは、

一年にも及び慢性化することがある。

そんな患者さんが最後の砦として、私の鍼灸治療院によく来院する。

まず骨盤が歪んでいる、左右の足の長さに違いがある、5ないし7㍉。

左右のどちかに骨盤高位が見られる。

次に骨盤の回旋が見られる。

左回旋および右回旋で、大きく回旋しているケースが多い。

骨盤高位と回旋は両方持っていることが多く、痛みやしびれが取れない原因となっている。

体質的には筋肉が沼地のように硬く締まって弾力性を失っている。

身体の中に湿気が多く筋肉が冷えている。筋肉が粘土のようになっている事が多い。

筋肉を柔らかくし温め、体の中に溜まった古い水分を出してやることが大切だ。

骨盤を正しく治し、中医学弁証論治により体質を改善する。

鍼灸治療により筋肉を柔らかくし、神経の炎症を取り除いていく。

上記を総合し、神経圧迫、神経炎症を取り除き自然な筋肉に戻し

体を正体とし、痛みを取り除いていきます。

長年の痛みから解放されることが私の何よりの喜びであります。

今後も疾病の根本的な改善を使命として、治療を行っていきたい。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分