update:2012年9月25日 最終更新日:2012年9月25日

これからの私の30年

※効果や感じ方は人によって異なります

・たわいない独り言

現在日本の平均寿命は男性83歳、女性86歳である。

男性の平均寿命まで生きたとしたら27年、

間違えて女性の平均寿命まで生きたら30年という年月を所有することになる。

言い換えれば、これから30年も生きなければならないということだ。

これからの人生を生きるのは、今まで生きてきた人生より難しい。

命門の火は衰え、だんだん老化現象が進んでいくからだ。

・私のビジョン  最初の10年

そこで、これからの私のミッション・人生スピリッツ・ビジョンについて考えてみたい。

あぁこれで良かったと思う人生を歩むためには、生涯のビジョンを持つこと意外にない。

まず最初の10年、治療所と学院を成長発展させる。

鍼灸治療に携わりながら、中医学をさらに奥深く学ぶ。

実践して学んだものを「実践中医学入門講座」に表す。

症例をまとめ、症例集を作る。操体法とヨガ修正法の両面から

骨盤矯正及び脊柱矯正を体系付け、これまでにない整体の本を作る。

ヨガ活動に参加し、多くの人と触れ合い学ぶ。

学院の受講生を尻上がりに増やしていく、そして優秀な人材を育成していく。

初年度10人、次年度20人と倍増していくようにし、受講生は300人を目標とする。

伝える内容は整体、ヨガ、操体法、心理学、中医学、美容鍼灸、指圧、マッサージなど

東西両医学から学んだ総合的知識。できるだけ多くの人に伝えていくことを心がける。

・次の10年

その次の10年間は執筆、講演活動、学院の指導・経営、

上記の東西両医学をできるだけ多くの人に伝える。

受講生2000人以上、そして講演活動で10000人以上の人に伝導する。

私のミッション・スピリッツ・ビジョンを伝えていく。

これらの活動を通して仲間作り、人材作り、スタッフ作りを行う。

・その次の次の10年

そして次の10年は全国から来られる総合健康道場を作り、執筆、講演、ヨガ活動を行う。

信頼できるスタッフ、研修生、修了生が運営し、全国から受講生が集まれる場所を作る。

そこを自分の居場所とする。

人間の心と体について考え、修養し、誰もが自分の生き方を考えられる道場であればいい。

できたら小さな畑と田があり、山と川が傍にあり、できるだけ海に近いところがよい。

心と身体の修養が出来る総合道場で、できれば同じ趣旨の小さくても良いから

真の総合病院といえる病院施設を兼ね備えていたい。

今生まれてくる人も、30年経てば30歳になっている。

そういう意味では、まだ生まれてない人とも付き合っていく必要がある。

10年も20年も後に生まれてくる人と付き合っていくことが大切だ。

いつ、どこで、どんな優秀な人材が生まれてくるか分からない、

だから、世代を超えて幅広く付き合っていくことが私にとって一番大切な任務である。

治療の技術を極めて、心身の修養を怠らず、ビジョンに向けて人材及び仲間作りを

することがこれからの使命である。

地位も名誉も金も持っては死ねないから、余分には要らない。

一番大切なのは、生涯打ち込める仕事があり、心を許せる友人仲間が

どれだけいるかということになる。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分