update:2013年2月26日 最終更新日:2013年2月26日

わかりやすい中医学入門【肝と心】⑳

※効果や感じ方は人によって異なります


記憶する能力や思考を主る神気です。思考とは、決断を下す前の思いめぐらす初期段階の思考をさしています。
意は五臓のうち脾におさまり、思うや覚えるにあてはまる心です。
思いすぎると、心が落ち着かなくなり、脾をいためます。
脾を病むと、記憶や思考能力が低下します。
思いすぎると脾を傷つけるとされ、五志との関係は、思いわずらう感情が脾の生理と最も関係することを示しています。

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分