update:2011年12月31日 最終更新日:2011年12月31日

マッサージ・指圧手技講座

※効果や感じ方は人によって異なります

治せるマッサージ・指圧手技講座

 

学院長から一言

・他では学べない、マッサージ・指圧のコツの基礎から応用までを徹底指導。

 

・力を用いず、あらゆるポイントを見つけ出し、的確に刺激・押圧し、数分以内で治す、その技術を身につける。

 

・初学者でも、短期間でマッサージ・指圧手技だけで疾病が治せるように指導いたします。

 

 

診る力

マッサージで一番大切なのは、診る力です。

どこがどうなってどうしたらよいか、という全体像を掴むことが大事です。

体表面に、身体の中の信号が世界地図のように、詳細に出ています。

それを左右5本の指頭の感覚で見つけ出すのです。指頭は、まさにレントゲンなのです。

 

大切なことは、診る習慣を身につけることです。

そのためには、手技を行う前に必ず、まず指頭で各部位や身体の全体を触り、診ることです。そして、身体の中からの信号を十分に把握してから、手技をスタートさせるのです。

 

指で押さない、腰で押す

次に大切なことは、指で押すのではなく、腰で押すということです。膝のバネを使い、腹圧を用いることがコツです。身体の体重を上手く、そこに載せるだけです。だから、力は10~20%しか要らないのです。最大でも25%で、10%以内で押せるものがほとんどです。だから、手を痛めず、何歳になっても十分な圧で押せるのです。

 

指の形を変えれば、何種類もの道具に変わる

指は押すものではなく、道具なのです。手を”ほうき”のようにしたり、”こて”のようにしたり、筆のようにしたり、棒のようにしたりするのです。しかも、大・中・小様々の形に、ツボの反応に応じて変えるのです。

 

最も心地よい刺激を連続して伝える

そのためには、最適な圧を連続できることが大切です。

一度、ポイントを見つけたら、連続して必要な、的確な圧で押し、硬結をとるようにするのです。そうすれば、60分かかっていたものが、わずか、10分以内、5ないし7分で、例えば、腰痛を、肩こりを治せるようになるのです。そのためには、やはり、指頭をレントゲンにしなければいけないのです。診る力を、技術と同時に深めていかなければいけないのです。技術だけでは、一方的な自己満足に終わるでしょう。相手に合わすことが、指圧・マッサージなのです。

 

わずか、5分で治せるようになる

20分いくら、60分いくら、90分いくらと、時間が長くなるほど値段が高くなるマッサージがあります。これは、気持ちよさを打っているだけで、治す技術が伴っていないのです。

私は、マッサージの基本を、30年前、初めて東洋医学の道に入った頃、幸運にもその道の一番の大家と言われている方から教わりました。何の力もいれず、素晴らしい効果があることに驚きました。そして、指圧・マッサージの神髄は、押すのではなく、人に合わすことだと知りました。

私たちが身につけるものは、90分かかるものを20分で、60分かかるものを10分で、20分かかるものを3分で取り除く技術です。私は、数十万人の施術を通して、更に独自のものを開発しました。

 

クイックマッサージの横行を憂う

近年の施術者の技術をみていると、何も診断せず、いきなり手技を施し、ただ往復するだけのものがほとんどです。クイックマッサージのようなものが横行しているのです。これではいつか大衆の信頼を失うと考え、この講座を開くことにしました。基本がしっかりしていると、やればやるほどに生涯を通して技術が深まってゆくものです。急がば回れです。

 

一年かかるものが4ヶ月で学べる

マッサージの基本をマスターするには9ヶ月から1年ほどかけて、学ぶ必要があります。

まず、診る練習をします。どこを、どのように押さえたらよいのかというポイントを、各部位毎に詳細に掴みます。施術に入る前に診断し、施術が終わった後にどのような効果を得たか、それを確認するのです。それが数分で結果を出すことに繋がるのです。

一定圧・一定リズムの練習から入ります。次に、筋肉の遊びを取り、連続して刺激を送れるようにします。硬結に応じて的確な圧を与え続け、短時間でその硬結を取り除く練習をします。指頭をレントゲンにし、硬結の形や深さ、力が最も伝わりやすい方向を掴みながら、手の形をあらゆる道具に変えて、硬結や圧を取り除きます。

このようにして学ぶと、短期間で上達し、基礎が身に付くのです。これらの技術を分かっている私が直接受けて、直接指導するから短期間で出来るのです。

 

 

初学者でも、誰でも上手くなれる

初学者でも、短期間で見違えるほど上手くなれます。三年間の指圧・マッサージの学校を出た専門家が、初めて指圧・マッサージを当院で一年習ったスタッフを見て、驚きました。5年以上やっているベテランかと思った、と。習った時間ではなく、正しく、基本を習い、応用する技術を同時に学ぶことで学習期間を大幅に短縮できるのです。

 

心を込めて行う

指圧の心は母心という言葉があります。

マッサージ・指圧は、これが技術だという上手さではないのです。

何年かけて修行しても、素晴らしい技術という形はないのです。何十年修行したベテランでも、1回1回施術を心を込めて、初めて、一人一人の病態に応じた的確な指圧・マッサージが出来るのです。だから、心を込めて、集中して施術する練習を行います。

 

期間

3ヶ月~6ヶ月

 

曜日・時間

月曜から木曜の19時30分~22時30分の間で90分~180分、もしくは月曜から金曜の13時~15時の間で90~120分

上記の中で実情に合わせた曜日・時間を設定 応相談

 

講義・実技時間 

36時間 90分を1単位とする

週1~2回

 

通学の例

週1回 90分/単位   24単位 6ヶ月コース

週2回 90分/単位   24単位 3ヶ月コース

週1回 180分/2単位 24単位 3ヶ月コース

 

費用

398,000円 (消費税は含まれません)

※効果や感じ方は人によって異なります

大阪豊中市のはらだ鍼灸整骨院 大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号 服部天神駅徒歩3分
電話予約の流れ
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分