update:2014年4月21日 最終更新日:2014年4月28日

その場で「肩こり」即効解消!一回で爽快感を得れるのは鍼治療だけ!

鍼による肩こり治療は、1回目から顕著な効果と爽快感がえられます。
鍼治療の特徴は、爽快感・即効性・持続性です。
一回でここまで爽快感がえられる治療が出来るのは鍼治療だけなんです。

肩こりの原因は

CHTI030
  • うでをよく使う
  • 同じ姿勢でいる
  • 目を凝視してよく使う
  • 同じ状態でずっといる
  • パソコンなど指腕をよく使う

などが挙げられます。
そこに精神疲労が重なると余計にこってきます。

なぜ鍼治療に即効性があるのか?マッサージの問題点

肩こりのよくおこる箇所は、以下の4箇所があります。

  • ①首がこる
  • ②肩先(肩の上)こる
  • ③肩甲骨(肩引き)にそってこる
  • ④うでの付け根

この4つは、こりをうったえる方が多い順です。
首、肩先、肩甲骨、腕についている筋肉が中心となってこるため、痛いところを一箇所だけを治療しても、痛いところが治っても、少し時間が経つとまた元に戻る場合が多いのです。
なぜなら首、肩先、肩甲骨、腕4カ所が連結して重複してこっているためなのです。自覚症状がでてくるのは、一番痛いところのみであり、他の部分は自覚できないのです。

mi6iR

そしてこりには深さがあります。これは筋肉の奥深くまでこっている場合、マッサージは表層には効果がありますが、筋肉の奥深くまで治療できません。
表層のみでは、奥深くの「こり」がのこるので、違和感がのこります。

一回でここまで爽快感がえられる治療は鍼治療だけ

鍼治療は筋肉の奥深くまで「こり」をとることができます。鍼で治療することで、「こり」の核の部分を直接とりのぞけるため、本当の意味で爽快感を得られるのです。
鍼治療をうけた後、すこし重さが残ります。しかし、2時間ほどするとその重さがとれ、特に明くる日には本当の爽快感を感じてもらえます。
鍼治療は「こり」の核を取り除くため、効果も持続するのが特徴です。

肩こりの治療は院長が直接行います

肩こりの治療は院長が直接行います。舌脈診により身体の状態・体質を瞬時に把握し説明します。
そして肩こりがよくおこる「首」「肩先(肩の上)」「肩甲骨(肩引き)」「うでの付け根」全てに治療を行います。
痛いところだけではなく自覚できない痛みにも対応するからこそ実現できる、本当に速効の爽快感を味わって頂きたいと思っています。これら全ての治療を行って4800円です。

肩こりでお困りの方へ、まずはご相談ください

肩こりの鍼治療は即効性があるため、1回目から顕著な効果を実感して頂いています。
治療時間は30分ですので、出勤前に、お昼休みに、仕事帰りに、どうかお気軽にお越し下さい。8時~21時まで受け付けておりますので、まずはお電話でご予約、ご相談ください。

お気軽にお電話ください 06-6864-3381
電話予約の流れ
ご予約・お問い合わせはこちら
06-6864-3381| 大阪豊中市服部の鍼灸整骨院
初めての方は、まずお気軽にお電話ください。ご来院前にお電話でのご相談も行っています。
大阪府豊中市服部南町1丁目3番33号
阪急宝塚線 服部天神駅徒歩3分